« 興味深いブログ | トップページ | 裁判になりそうです »

2017年7月19日 (水)

創価学会 財務

http://blog.livedoor.jp/how_to_go/archives/50521568.html

今回も他の方のブログの引用です。

私より優れたブログは、沢山あるので。

まあ、ネタもそうそうありませんしね。

これからも優れたブログは積極的に載せようと思っています。

今回は「私は創価学会員でした」というブログですが、知っている人も多いと思います。

その中から財務についての記事です。

財務(お布施)についての凄まじさが、よく現れています。


〜以下、引用〜

お久しぶりです。
久しぶりなのに、重い話題になります。

私は創価学会を絶対に許さないでしょう。
年末の財務で、全財産を持っていかれました。
婦人部の幹部が「お金に困っている時程、財務を頑張りましょう!今は困っていてもすぐに何倍にも返ってくるから。今、家にあるお金は全部財務として使いなさい。」
勧められるままに、母はすべてのお金を創価学会に寄付しました。
もう住む場所もありません。あと数ヶ月で家を出なければいけません。
兄弟の大学の入学金、学費、当面の生活費もすべて寄付しました。

財務の後、学会員は訪ねて来なくなりました。
座談会でも母は無視されています。
財務を勧めた幹部とは連絡も取れないそうです。
そして母は病気になりました。
もう永くはないと思います。
これが、家族を犠牲にしてまで活動していた人の結果です。
母が憎い。
それ以上に創価学会が憎い。

死ぬ前に気付いても遅いんです。
一家和楽を装っていても、もっともっと前から私たちはバラバラだったんです。
もう疲れました。

〜引用終わり〜

如何ですか?皆さん。

創価学会とは関わらないのが、最善です!!

« 興味深いブログ | トップページ | 裁判になりそうです »

宗教」カテゴリの記事

コメント

はなさんへ

誠に有難うございます。

ご主人、大変残念だったですね。
お悔やみ申し上げます。

又、別の機会に書こうと思っていたのですが、
集団ストーカーに遭う→ノイローゼ状態になる→心療内科を受診し、精神薬中毒になる→更に集団ストーカーを受け、追い込まれる→自殺する

こういうパターンが多い様な気がします。
もっと言うと、嫌がらせによって物理的に職場を追われるのと同時に、精神薬中毒にさせられる事によって労働不能となり、経済的に困窮させられている様に思います。

しかし、よく創価学会の名前を出してくれました。

皆さん、怖がっていてはダメです。

勇気を持って発信していきましょう!!

今、衆院選ですが、私は自民党のフェイスブックのコメント欄に書き込んでいます。

どんどん削除されますが。

それに負けずにどんどん書き込んでいってます。

選挙前から時々書きこんでいたのですが、やはり選挙だと削除されますね。

もうこれ以上被害者を出してはダメですよ。

怖いから黙っているのでは、学会のやりたい放題です。

ともあれ、こんなブログを見ていてくれて、勇気をもってコメント頂けるのは力強い限りです。

ありがとうごさいます。

創価は、ひどい。皆声を揃えて同じ内容のことを言ってくる。つながっているらしい。人を不安にさせる。職場でも冷たい態度。いっぱい辞めた。極めつけは集団ストーカー。主人もあいつらに病気にされ亡くなった。主人が亡くなり傷心の私にナゼカ皆できつい言葉攻撃。思いやりのかけらもない。誰も信じられなくなった。皆に「引っ越せ」と言われた。仕事で始めて会った人からも。極めつけは3流占い師からも。隣創価の真夜中騒音その他で主人とネコちゃん達との思いでの家を売却。引っ越しも自分の行きたい物件は創価不動産??に反対され違うトコに。結局又引っ越した。引っ越し先でも、毎日数回後ろから激しい咳をされたり唾を吐かれる。友人も信じられないので友人の多かった私が今は1人で話すのはネコちゃんだけ。外に出ると創価が待機している。1番ムカつくのは集団ストーカー。あと仄めかし。キチガイ集団のこれからの未来を拝もう。あいつらが因果応報で罰せられますように。必ず来るよ、因果応報。嫌ならもう他人をイジめたり必要以上に他人のプライバシーとか他人にかかわるのはやめましょうネ。。

コメント有難うございます。

踏み込んだ内容というか、前から言っている様に、このブログは世間一般への周知の為に書いています。

集団ストーカーに遭っています。でも、誰がやってるか分かりません、というのでは説得力が無いでしょう。

そうは思いませんか?

学会員はそこをつけ込んで、公安がやっているだ何だのと来る訳です。

被害は激しくなっていません。

勇気を出さなければ、学会の思うままです。

貴方は悔しくはないのですか?

何度も繰り返します、被害は激しくなりません。

それどころか、ツイッターなどで、同じ被害者から有用な情報が集まり、私もドライブレコーダー(SDカード込みでも、ラジオショッピングで7,000円位)を買い、車両運転中の被害は軽減しました。

どんどんyoutubeにアップロードしています。

もちろん「創価学会 集団ストーカー」のタイトルで、です。

防犯カメラも効果がある様です(これもネットショッピングで、そんなに高くない)。

是非、勇気を出して下さい!!

しかし、翻って考えると、創価学会っていうのは最早、広域暴力団の様な世間一般の認識になっているのですね。

それ自体は喜ばしいことです。

折伏もやりづらくなりますもんね。

貴方が本当の被害者なら、是非、メールを下さい。

こんばんは、いきなりのコメントで失礼します。

私も十数年集団ストーカーの被害に遭っています。
(決して偽被害者ではありません)

今まで一人で戦っていたのですが、貴ブログを拝見して
同じような方と被害状況を共有したくて、コメントさせていただきました。

踏み込んだご発言があるので、攻撃がひどくなるのではと案じられますが
大丈夫でいらっしゃいますか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2483038/71183844

この記事へのトラックバック一覧です: 創価学会 財務:

« 興味深いブログ | トップページ | 裁判になりそうです »