« 裁判になりそうです | トップページ | 周りからじわじわ追い詰める学会員の残虐性 »

2017年8月 3日 (木)

最近の被害(2017年8月3日)

https://m.youtube.com/watch?v=4Zt1LIxX2Gc

こんにちは^_^

誰も見ていないかも、とずーっと思っていたのだが、時々コメントが入ったり、メールアドレスを教えて下さいなどと言われると、実感として、見ている人もいるのだなと感じる。

実際、このブログは週末には100pv位あるのだが、余りのコメントの少なさに、実感として、見られているとは感じなかった。

まあ、ハッキリ言って、あー、このブログ、偽被害者が書いてるなと思うと、そのブログは結構コメントがあったりする。

最近の学会員のネット対策もすごいと思う。

あっ、リンクは最近よく、学会車に突っ込まれるので、その動画。

私は前、駅前で街宣をやっていたが、街宣やっても動画をネットに流さなければ、何となく効果が無い様に感じる。

それ程今は、ネット社会であるし、私もテレビよりネットを見ている時間が長い。

逆にテレビが全くつまらくなってしまった。

報道番組でも、誘導したり、あえて触れなかったり、最近の視聴者はバカではないので、ツイッターなどを見て、あー、テレビは嘘をついているなと気付くようになってきていると思う。

さて、最近の被害であるが、カルトナンバーが付きまとってきたり、深夜に対向車がハイビームやパッシングなどをして、事故を誘発してきたりしているが、気にならなくなってきたし、動画や写真をツイッターやyoutubeに上げる事によって、その頻度は少なくなってきた。

去年12月に、再加害を自覚(耳鳴りが激しくなってきた等)したのであるが、接地を朝晩してみると、今は時々しか耳鳴りがしなくなった。

なので、発信すると被害が酷くなるのではと、心配する向きもあるが、発信して、しっかり創価学会がやっていると明記すると、私の場合は被害は少なくなってきている。

被害者団体のパンフレットなどでも、「知って下さい、集団ストーカー」と書いているが、加害主体を明記しないと、受け取った側は「だからどうしろというのだ」という気分になると思う。

ご承知の様に、創価学会は世間一般から非常に嫌われている。

私は街宣している頃、被害がうんぬんは、なるべく最小限にし、創価批判をシンプルに強く行った。

配るチラシも、被害者団体(私はその被害者団体に所属してなかった)のものではなく、所謂、大作ビラを配っていた。

実際、埼玉の方で、このビラを配って、傘で目を突かれた人がいたそうだが、勇気を振り絞って配っていると、学会員の妨害もあったが、「頑張って下さい」、「応援しています」と毎回言われたし、創価との嫌な思い出を語る老人もいた。

犯罪も問題であるが、やっている加害主体に打撃を与えなければ、意味が無かろうと思う。

aiueo700氏があれだけ酷いコメントその他、受けたのは、もしかすると、加害主体、つまり創価学会と明記、明言しなかったからかも知れない。

明記、明言すると、aiueo700氏のyoutubeのコメントや、その他の嫌がらせは、創価学会員によるものとの認識が拡がる。

その意味では、加害主体を明言する事が、抑止力につながるのではないか。

私はこれからも、加害主体は創価学会と明言していくつもりである。

被害者諸氏は参考にして頂きたい。

あと、コメント非公開希望の場合は、その旨明記して下さい。

公開はしません。

唯、学会員のものは晒していきます。

« 裁判になりそうです | トップページ | 周りからじわじわ追い詰める学会員の残虐性 »

宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2483038/71319033

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の被害(2017年8月3日):

« 裁判になりそうです | トップページ | 周りからじわじわ追い詰める学会員の残虐性 »